製品案内

トムソン加工技術を導入し、複雑な形状への対応が可能!

ダンボールケースの製造のみだった弊社ですが、さらに多くの市場に対応していきたいという想いから近年トムソン加工を主とする部門を立ち上げました。

 

このトムソン加工を用いることで、従来では不可能だった複雑な形状が加工できるようになり、大手自動車部品メーカー様や電子部品メーカー様の製品梱包用ダンボールケース、ワンタッチ式のギミック付きケース、更にはプラスチック類の加工にも着手できるようになっています。

トムソン作業の流れ

  1. 抜型を使用します。
  2. ダンボール(プラダンも可能)をセットします。
  3. 特殊な機械で通します。
  4. お客様の要望に叶った様々な形に加工できます。

弊社工場にて、油圧プレス導入しました。

油圧プレス機
油圧プレス機

例えば、10cm程もある厚い材質(スポンジ等の発泡体、パロニア、木材など)への加工には、必須とも言える油圧プレスを弊社工場に導入致しました。

 

この工作機械を導入したことで、 材料搬入 ⇒ カッティング ⇒ 油圧プレス ⇒ 組立 ⇒ セットアップ ⇒ 納品 といった一連のルーチンが自社で一貫して取り組める現状となっています。

 

製品の短納期、低コストを実現できるようになったことだけでなく、新しいお取引先様からのご依頼にも対応ができるようになり、弊社トムソン加工の更なる可能性を感じています。